PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr

評価版のお申し込み

OEMについて詳しくはこちら

Antenna House PDF Server 動作環境/制限事項

close 動作環境

『Antenna House PDF Server』をインストールしてご利用になるには以下の動作環境が必要です。

ハードウェア

CPU Pentium4 1.2GHz 以上(もしくは100%互換を持つプロセッサ)
⇒ マルチコアCPU 2.0GHz 以上を推奨
メモリ 512MB以上(2GB以上を推奨)
ハードディスク システムドライブに500MB 以上(2GB 以上の空きを推奨)
  • 上記ディスク容量には、PDF Server が作成するPDFファイルなどの容量は含みません。

ソフトウェア

オペレーティングシステム(OS)
(全て日本語)※1
Microsoft Windows Server 2016
Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit)
Microsoft Windows Server 2012(64bit)
Microsoft Windows Server 2008 R2(64bit)
Microsoft Windows Server 2008(32bit/64bit
Microsoft Windows Server 2003 R2 SP2以降(32bit/64bit)
Microsoft Windows Server 2003 SP2以降(32bit/64bit)
その他注意事項
  1. 64bit OSではPDF Server 本体は32bit アプリケーションとして動作します。
  2. WindowsServer 2003/2003 R2 の場合、AH PDF Server インストール前にWindows イメージングコンポーネントのインストールが必要です。(32bit/64bitのいずれか)
  3. インストール時に下記のソフトウェアがインストールされます。
    • .Net Framework 4 Client Profile
    • VC++ 2010 再頒布パッケージ
オフィス変換を行う際に必要なオフィス製品※2 Microsoft Office2003/2007/2010/2013(Excel/Word/PowerPoint/Visio)
あるいは Microsoft Office 2016(Excel/Word/PowerPoint)のいずれか1つ。
ただし、Microsoft Office2010/2013/2016 は32bit 版のみ対応。
該当するドキュメントファイル変換時に必要。正規版以外は変換保証出来ません。
まことに勝手ながらVisioは2016以降については動作確認の対象外とさせていただきます。
Web変換オプション利用時に
必要
「.NET Framework4」(インストール時に無ければインストールを行います)
「IIS(Internet Information Services)6.0/7.0/7.5」のいずれかのバージョン ※1
「Microsoft SQL Server 2008(R2)/2008R2(SP2)/2012(Expressを含めたすべてのエディション) ※2
その他
  • 「オフィス変換オプション」と「CAD変換オプション」は任意です。
    インストールして利用できる状態なら自動で適用します。
  • クライアント側の対応ブラウザ※3
    • Internet Explorer 6.0 以降
    • Fire Fox 2.0 以降
  • ※1 Windows Server 2003 / 2003 R2 / 2008 は動作可能ですが、Microsoft におけるサポート終了のため、これらのOS に起因するような問題現象ついては弊社保守サポートの対象外です。
  • ※2 Microsoft Office 2003 でもOffice文書の変換は可能ですが、Microsoft におけるサポート終了のため、これらのOS に起因するような問題現象ついては弊社保守サポートの対象外です。
  • ※3 IISはOS毎にバージョンが決まっています。
  • ※4 SQL Serverは運用規模でどのエディションを使うか決めて下さい。
  • ※5 バージョンによって若干デザイン(見え方)が異なるケースもあります。

close 制限事項

仮想化環境について

仮想化環境でのご利用につきましては、 VMware Server や Hyper-V といった、主要なものでの動作確認はしておりますが、対応OSが搭載された実マシン上の「PDF Server」で不具合が再現されない場合は、サポート対象外となります。


スペース
トップページサポートお問い合わせ会社案内
サイトマップ個人情報保護の考え方とお願い
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.