PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr

評価版のお申し込み

OEMについて詳しくはこちら

PDF関連の受託開発について詳しくはこちら

OSDCのトップ画像

マイクロソフト・オフィスを使わずに、サーバー上でエクセル、ワード、パワーポイント・ファイルをPDFにダイレクト変換。 Office サーバーサイドオートメーションの危険性やライセンス問題を気にすることなく、高度な互換性を実現します!

Office Server Document Converter(OSDC)は、Microsoft Word/Excel/PowerPoint、及びRTF文書をサーバサイドでPDF/Flash(SWF)/SVG/TIFF/JPEG/PNG/TIFF/INX/XPSファイルへ変換するライブラリです。グループウェアやWebメールシステム等でOSDCを利用することにより、Microsoft Word/Excel/PowerPointがインストールされていない、および動作しない環境でもMicrosoft Word/Excel/PowerPoint、及びRTF文書を簡単に変換し表示することが可能です。

アプリケーション・インターフェースは、コマンドライン、Java、COMや.NETも標準で用意しております。

導入に関しては、オンラインマニュアル(製品にも同梱されています)や動作環境/制限事項を必ずご確認ください。

おしらせ

2018年12月05日 - NEW! -

Office Server Document Converter v6.1の改訂版「OSDC v6.1MR4」と Server Based Converter v6.0の改訂版「SBC v6.0 MR7」を2018年12月5日にリリースしました。

各製品をお使いの皆様は、改訂情報ダウンロードページをご確認ください。

2018年11月21日 - NEW! -

Office Server Document Converter (OSDC) の新バージョン v7.0 を2018年11月21日にリリース!

【強化される主な機能】

  • SmartArtに対応。
  • OOXMLの数式(Word数式エディタ)に対応。
  • リニアライズドPDFの出力。
  • 大容量のEXCELファイルの1ページ目のサムネイル処理を高速化。
  • Word文書をPDF化する際にアウトライン階層をしおりに反映。しおりを畳むレベルも指定可能。
  • 異体字セレクタ(IVS)に対応。
  • Word文書の段組の段数や段幅の設定を再現。ページ途中の段数切り換えにも対応

【新しい商品構成】

  • Windows向け32bit版の終了
  • Select版(Word/Excel/PowerPoint)の終了

追加機能と新しい商品構成の詳細は、OSDC v7.0最新情報をご覧ください。

また、新バージョンのリリースに伴い、現行製品(OSDCv6.1/SBCv6.0)の販売を終了させていただきます。保守期間内のお客様に対する改訂版提供期間は、販売終了後5年間となります。

2018年11月06日 - NEW! -

Office Server Document Converter V6.1 MR3と2018年11月21日に出荷予定のV7.0は、Java 11での動作を確認しました。

参考:
動作検証に使ったJava 11は、
AdoptOpenJDK - Open source, prebuilt OpenJDK binaries のWindows x64用OpenJDK 11 with Hotspot
https://adoptopenjdk.net/

2018年10月30日

【Office Open XMLの概要紹介】の第3弾「Word内イメージ画像の扱い」を追加

Word文書(docx文書)に埋め込まれたイメージ画像が、OSDCでdocx文書からPDFを作成する際にどのように処理しているかを紹介。

  • Word文書に埋め込まれたイメージの保存
  • イメージ画像の解像度の扱い
  • OSDCでdocx文書をPDF化するときの解像度の扱い

~ Office Open XMLの概要紹介 ~

  1. メリットと活用アプリケーション
  2. Microsoft Officeファイルを自力で変換

ダイレクト変換とは

ダイレクト変換とは、ドキュメントの作成元のアプリケーションを使用せず、プリンタドライバも使用しない変換方式です。
つまり、Office Server Document Converter(OSDC)はMicrosoft Officeのオートメーションをサーバーサイドで使用するものではありません。
したがって、Linux環境でもPDF/Flash(SWF)/SVG/INX/XPSへ変換が可能で、驚くほど高速に変換できます。

また、移植性にもすぐれWindows/Linux環境以外のOSにも対応することは可能です。

Microsoft Word(docx)変換エンジンを全面改修

Microsoft Word(docx)変換エンジンを全面的に作り直し、レイアウトの再現性を大幅に改善しました。

Microsoft Office 2016に正式対応

Microsoft Office 2016(docx/xlsx/pptx等)に正式対応いたします。

BIDI言語表記に対応

BIDI(双方向)言語であるアラビア語やヘブライ語のテキストレイアウト(文字配置規則)にも対応しました。

製品の種類

  1. Office Server Document Converter Standard PDF出力版
    • PDF変換、及びイメージ変換に特化したエントリー版です。
    • 標準価格: 300,000円(税抜)
      (価格は予告なく変更することがあります。)
  2. Office Server Document Converter Professional版
    • 対応できる全ての変換を網羅した上位版です。
    • 標準価格: 450,000円(税抜)
      (価格は予告なく変更することがあります。)

対応ファイル形式

Office Server Document Converterが変換元(入力)/変換先(出力)で対応しているファイルフォーマットを記載します。

Standard版 Microsoft Word/Excel/PowerPoint 97/98/2000/2002/2003(doc/xls/ppt) PDF/SVG/JPEG/PNG/TIFF
Microsoft Word/Excel/PowerPoint 2007/2010/2013/2016(docx/xlsx/pptx)
Microsoft RTF
PDF
画像ファイル
テキストファイル
Professional版 Microsoft Word/Excel/PowerPoint 97/98/2000/2002/2003(doc/xls/ppt) PDF/SVG/JPEG/PNG/TIFF/INX/XPS/SWF
Microsoft Word/Excel/PowerPoint 2007/2010/2013/2016(docx/xlsx/pptx)
Microsoft RTF
PDF
画像ファイル
テキストファイル
CGM

*変換元画像ファイルは.SVG/.EMF/.WMF/.BMP/.PNG/.GIF/.TIF/.JPG/.JP2が対応しています。

改訂情報

2018年12月05日 Office Server Document Converter V6.1 改訂第4版(MR4)をリリースしました。改訂内容はこちら、ダウンロードはこちらをご覧ください。
2018年12月05日 Server Based Converter V6.0 改訂第7版(MR7)をリリースしました。改訂内容はこちら、ダウンロードはこちらをご覧ください。
2018年11月21日 Office Server Document Converter V7.0 R1をリリースしました。改訂内容はこちら、ダウンロードはこちらをご覧ください。
2018年11月21日 Web Interface for OSDC V1.0 MR1をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2018年07月10日 Office Server Document Converter V6.1 改訂第3版(MR3)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2018年07月10日 Server Based Converter V6.0 改訂第6版(MR6)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2018年07月10日 Server Based Converter V5.2 改訂第11版(MR11)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2018年07月10日 Server Based Converter V5.0 改訂第12版(MR12)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2018年03月27日 Server Based Converter V4.0 改訂第12版(MR12)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2018年03月22日 Server Based Converter V5.0 改訂第11版(MR11)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2018年03月19日 Server Based Converter V5.2 改訂第10版(MR10)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2018年03月13日 Office Server Document Converter V6.1 改訂第2版(MR2)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2018年03月13日 Server Based Converter V6.0 改訂第5版(MR5)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2017年11月16日 Office Server Document Converter V6.1 改訂第1版(MR1)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2017年11月16日 Server Based Converter V6.0 改訂第4版(MR4)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2017年08月04日 Server Based Converter V4.0 改訂第11版(MR11)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2017年07月31日 Server Based Converter V5.0 改訂第10版(MR10)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2017年07月26日 Server Based Converter V5.2 改訂第9版(MR9)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2017年07月14日 Server Based Converter V6.0 改訂第3版(MR3)をリリースしました。改訂内容はこちらをご覧ください。
2017年07月14日 Office Server Document Converter V6.1 R1をリリースしました。
2017年07月14日 インターネットでプログラムレスの変換が可能なWeb Interface for OSDCをリリースしました。

関連製品のご案内

PDF Tool API
PDFの情報取得や加工・編集を行うライブラリ!!
こんな方にオススメ!!
  • PDFを分割・統合したい
  • 既存のPDFにセキュリティをつけたい
  • PDFに「しおり」をつけたい
  • PDFに「透かし」をいれたい
  • PDFファイルの情報を取得したい
詳細はこちら
TextPorter
クラウドコンピューティング時代の
サーバ組込用テキスト抽出エンジン!!
こんな方にオススメ!!
  • PDFやオフィス文書を簡単に検索したい
  • メールに添付されているファイルを検査したい
  • 環境に合わせた文字コードを出力したい
  • CADファイルも検索したい
詳細はこちら

スペース
トップページサポートお問い合わせ会社案内
サイトマップ個人情報保護の考え方とお願い
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.