PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ

電子帳簿保存法第7条対応。
ミニマムコストで電子取引データ保存ができる!
「電子取引Save」

11月25日(木)より販売を開始しています。

令和3年度税制改正により電子帳簿等保存制度が変更となりました。電子帳簿保存法では、従来より、法人税・所得税に係る電子取引情報については取引データの保存が義務付けられています。但し、従来はデジタルデータを書面に出力して保存することが認められていましたが、今回の法令改正により、令和4年1月1日より、書面に出力して保存する措置が廃止され、すべての電子取引データをデジタルで保存しなければならないことになりました。
社会のデジタルトランスフォーメーションが進展し、電子取引が爆発的に増加しており、本改正はすべての企業に対して重大な影響があります。
『電子取引Save V1.0』を導入すれば、システム化が進んでいない中小企業でも、ミニマムコストで電子取引データのデジタル保存に対応できます。
本製品は、サーバー・アプリケーションとクライアント・アプリケーションで構成されています。最小の構成では、1台のWindows環境に、サーバー・アプリケーションとクライアント・アプリケーションをインストールするだけで、すぐに電子保存を開始することができます。


電子帳簿保存法第7条(施行日:令和4年1月1日)

電子帳簿保存法第7条の、より詳細な説明をご覧いただけます。

製品の概要

構成図
  • サーバー・アプリケーションとクライアント・アプリケーションで構成されています。
    詳細は 動作環境/制限事項 を参照してください。
  • 最小の構成は、同一のWindowsマシンに、サーバー・アプリケーションとクライアント・アプリケーションをインストールします。
    詳細は 最小の構成 を参照してください。
  • 安全に保存・管理を行いたい場合、サーバー・アプリケーションとクライアント・アプリケーションを、異なるコンピュータにインストールします。 サーバーの設定が必要になります。
    詳細は 電子取引Save サーバー・アプリケーションマニュアル を参照してください。

製品のヘルプ

電子取引Save ヘルプ

下記のヘルプマニュアルから、より詳細な機能説明をご覧いただけます。


販売価格

購入区分 価格(税別)
電子取引Save ミニマム
(同時接続可能なクライアント数2)
50,000円
電子取引Save スタンダード
(同時接続可能なクライアント数10)
100,000円
電子取引Save エンタープライズ
(同時接続可能なクライアント数11以上)
sis@antenna.co.jp までご連絡ください。

保守サービスについて

製品ご購入後1年間の通常保守サービス費用は、製品の標準価格に含まれています。その後は有償となります。通常保守サービスの内容については、「通常保守サポート」をご参照ください。

購入後 2年目以降、保守サービス契約締結の際に、保守料金が発生します。保守料は、新規購入価格の 20%、保守期間は契約後 1年間です。複数年一括契約も可能です。



お問い合わせ先

本製品の機能、使用方法、評価版の入手方法などについては次の窓口までお問い合わせください。
〒103-0004
東京都中央区東日本橋2-1-6 東日本橋藤和ビル5F
アンテナハウス株式会社
TEL : 03-5829-9021
E-mail: sis@antenna.co.jp


お知らせ

2021年 11月 25日「電子取引Save V1.0 R1」 をリリースしました。
2021年 11月 4日「電子取引Save V1.0 B1」 評価用としてベーター版を公開しました。
2021年 10月 14日「 電子取引Save V1.0」ニュースリリースを公開しました。

スペース