PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr
スペース

Office Server Document Converter 改訂情報

このページでは『Office Server Document Converter』の改訂情報と、アップデータをご提供いたします。
『Office Server Document Converter V6.1』の改訂情報に関しては こちら をご覧ください。

Office Server Document Converter V7.0 MR2 (Ver.7.0.MR2)

2019年05月14日

説明

修正内容

【新元号に対応】
  • 新元号「令和」の表示に対応した。
【PowerPoint(PPT)からの変換、脆弱性報告の対応について】
  • PPTの不正なレコードへの対応。不正なOLE Storageへの対応。
    Cisco TALOS-2019-0792 advisory: TxMasterStyleAtom parsing code execution vulnerability
【Word(DOCX)からの変換について】
  • DOCXの表内に図を配置した場合、変換により図の上下にアキが生じる場合があった。
  • COMインタフェースで、Word 目次の設定(PageNumberCorrection)ができなかった。
【Word(DOC)からの変換について】
  • DOCからPDFへ変換する際にページのレイアウトが崩れる場合があった。
【Excel(XLSX)からの変換について】
  • XLSXから印刷設定が反映されない場合があった。
  • PDFへの変換でテキストボックスの位置がずれる。
  • ExcelからPDFへの変換で罫線が出力されない場合があった。
  • ExcelからPDFへの変換で空白ページを含む大量のページ数のデータが作成される場合があった。
【Excel(XLS)からの変換について】
  • 不足するレコードがあった。場合、デフォルト値で補って読み込むようにした。
【その他】
  • 長い空白行を含むテキストファイルを変換する際に時間がかかる場合があった。

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

保守対象ユーザ様へご連絡しておりますパスワードにて、こちらよりユーザ様専用ページにアクセスしてください。

各プラットフォーム毎のダウンロードモジュール、及び追加/修正内容内容を記載しております。

バージョンアップ方法

ユーザ様専用ページに記載しております導入方法をご参照ください。

Office Server Document Converter V7.0 MR1 (Ver.7.0.MR1)

2019年02月27日

説明

機能強化

【Office2019の動作確認について】
  • 描画:ペン、デジタルインクの図形への変換(Word,Excel,PowerPoint)
  • 3Dモデル(Word,Excel,PowerPoint)
  • アイコンの挿入(Word,Excel,PowerPoint)
  • LaTeX の数式のサポート(Word)

詳しくはこちらをご覧ください。

修正内容

【脆弱性報告の対応について】
  • Cisco TALOS-2019-0780:NumPropertiesコード実行の脆弱性
【Word(DOCX)からの変換について】
  • 文字囲み罫線のある行の行間が狭くなる場合があった
  • 縦書きの行間が狭くなる場合があった
  • 脚注が正しく表示されない場合があった
  • 表中の行の高さが正しくない場合があった
  • ルビが Word で指定したとおりのフォントタイプで表示されない場合があった
  • 行間設定で下詰めの行が、上詰めで出力される場合があった
  • 長い文字列が含まれている場合に変換処理に時間がかかることがあった
  • 同一行に文中数式が複数ある場合、正しく変換されない場合があった
【Word(DOC)/RTF/WordML からの変換について】
  • 変換の途中で終了する場合があった
  • 不正なファイルの場合、エラーメッセージ(WARNING)を出すよう対応した
  • レイアウト枠の回り込みができていない場合があった
  • 文字間が狭くなる場合があった
  • ヘッダ/フッタ内のシェイプの出力順が正しくない場合があった
【Excelからの変換について】
  • チャートの描画が乱れ、表示に時間がかかる場合があった
  • 列の書式(列幅、セル属性)の変更が多い場合、読込エラーになる場合があった
【PowerPointからの変換について】
  • PPTXからPDFへの変換で白い文字が黒色で出力される場合があった
  • 変換の途中で終了する場合があった
【PDFからの変換について】
  • PDFからPNGへの変換でアプリケーションエラーが発生する場合があった
【グラフィクスからの変換について】
  • 解像度が異常に大きい画像を変換した場合の問題に対応した
【TIFFのPDF変換について】
  • TIFFからPDFへの変換でエラーが発生する場合があった

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V7.0 MR2の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

Office Server Document Converter V7.0 R1 (Ver.7.0.R1)

2018年11月21日

説明

新機能

  • SmartArtに対応(一部制限あり)
  • WordファイルのOOXMLの数式に対応
  • リニアライズドPDFの出力
  • WordファイルのPDF化の際にアウトランの階層をしおりに反映
  • 異体字セレクタ(IVS)対応
  • Wordファイルの段組レイアウトで段数と段幅の設定に対応
  • 大容量のEXCELファイルの1ページ目のサムネイル作成処理の高速化
  • ListNumフィールドに対応

詳しくはこちらをご覧ください。

バージョンアップ版提供対象

  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V7.0 MR1の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

スペース
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.