PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr

瞬簡PDF 変換 10 その他の便利な機能


Officeアドインを利用してPDFを直接変換

『瞬簡PDF 変換 10』の変換機能をMicrosoft Office (Word、Excel、PowerPoint) 2010-2016に組み込むことで、直接PDFを読み込むことができます。
インストールを行うと、WordやExcel、PowerPointのツールバーに「PDFを変換」ボタンが組み込まれます。このボタンを押してPDFファイルを選択することで簡単にPDFファイルを開き編集することができます。

Officeアドイン

※アドイン機能はMicrosoft Office 2010 以降のバージョンでのみ動作保証いたします。

OCRによる透明テキスト付きPDFの作成

『瞬簡PDF 変換 10』ではスキャナーから取り込んだような画像ファイル、または画像PDFに対して、OCR(文字認識)処理を行い、その結果を透明テキストとして埋め込んだPDFを作成できます。これにより文字情報を含まないPDFファイルでも、本文の文字列検索が可能になります。

透明テキスト付PDFに変換

また、OCR結果をテキストファイルとして保存することもできます。

埋め込んだテキストをテキストファイルに保存

※OCR処理によって出力されるPDFファイルのサイズが、処理対象となる元のファイルより大きくなる場合があります。
これはページを一旦OCR処理に適した解像度の画像に変換し、その画像と処理結果のテキストとで構成されたPDFファイルを出力するためです。
そのため、PDFファイルの内容や、OCR処理オプションのDPIの設定によっては、出力されるPDFファイルのほうが、ファイルサイズが大きくなる場合があります。一般にDPIの設定値が大きいほど、出力されるPDFファイルのサイズが大きくなります。

PDFから画像やテキストの抽出

PDFからテキストや画像を取り出してそれぞれファイルに保存することができます。これにより、PDF内のデータを別のソフトに取り込んで再利用することが可能になります。

データ抽出機能は以下のような特長があります。

複数のPDFから一括してデータを取り出し

複数のPDFを登録しておくことで、一括でデータの抽出を行うことができます。

ページを選択してデータを取り出し

複数ページに渡ったPDFデータの場合、3ページ目のテキストまたは画像のみ取り出すといった、ページを指定してのデータ抽出も できます。

テキスト抽出時にエンコードの指定が可能

テキスト抽出時に以下のエンコードが指定可能です。

テキスト抽出時に改行コードの有無が指定可能

取り出したテキストに改行コードを付加するかどうか指定ができます。
※ 改行コードはCRLF(Win)固定になります。

画像抽出

PDFに含まれる画像を抽出して保存できます。画像抽出を行った場合、取り出された画像はビットマップ形式(BMP)またはJPEG形式(JPG)、PNG形式(PNG)のいずれかとなります(指定することはできません) 。


スペース
トップページサポートお問い合わせ会社案内
サイトマップ個人情報保護の考え方とお願い
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.