PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr
スペース

Office Server Document Converter 改訂情報

このページでは『Office Server Document Converter V7.2』の改訂情報と、アップデータをご提供いたします。
『Office Server Document Converter V7.1』の改訂情報に関しては こちら をご覧ください。

Office Server Document Converter V7.2 MR7 (Ver.7.2.MR7)

2022年03月15日

説明

修正内容

【Word(DOCX)からの変換について】
  • 段落番号が正しく表示されない場合があった
  • 段落番号の連番が正しく表示されない場合があった
  • スイッチのないEQフィールドに対応した
  • SEQフィールド(連番)が正しく表示されない場合があった
  • ページをオーバーした画像が正しいページに表示されない場合があった
  • ヘッダー行のみの表がページをオーバーした際に2ページ以降が表示されない場合があった
  • テキストボックス内の欧文文字の行の進行方向が90度回転する場合があった
  • テキストボックスの垂直方向の配置の指定が反映されない場合があった
  • 行内のスペース分配が正しくない場合があった
  • 改行のみ隠し文字設定された場合にテキストが出力されない場合があった
  • フィールドコード内の出力不要のタブが出力される場合があった
  • 画像のトリミング指定が反映されない場合があった
  • フォントが正しく表示されない場合があった
【Word(DOC)からの変換について】
  • ヘッダー内に表示範囲の高さを超えるイメージがあるため、本文が正しく表示されない場合があった
  • ヘッダー内にレイアウト枠がある場合、本文のレイアウトが崩れる場合があった
  • 均等割り付けが掛かった文字の配置が不正になる場合があった
  • ページ設定の「文字数と行数を指定する」で指定した文字間が反映されない場合があった
  • 空白しかない段落の行間が正しく表示されない場合があった
  • 文字列の折り返しを指定した表が表示されない場合があった
  • 回り込みをした段落にあるシェイプの位置が正しくない場合があった
  • 折り返し有のテキストボックスがある場合の文字配置が正しくなかった
  • とじしろがある場合の表の出力位置が正しくない場合があった
  • テキストボックスの罫線が出力されない場合があった
  • 改ページ位置が正しくない場合があった
【Excelからの変換について】
  • 非表示の列・行に配置される内容が出力される場合があった
【Excel(XLSX)からの変換について】
  • 非表示の列・行に配置される内容が出力される場合があった
  • ヘッダーが背景を塗りつぶしたセル領域と重なった場合にヘッダー領域の文字列が表示されない場合があった
  • チェックボックスの文字列が正しく表示されない場合があった
【Excel(XLS)からの変換について】
  • XLSのフォームコントロール:チェックボックスの変換に対応した
【MS-Officeからの変換について】
  • グラフの変換ができない場合があった

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

保守対象ユーザ様へご連絡しておりますパスワードにて、こちらよりユーザ様専用ページにアクセスしてください。

各プラットフォーム毎のダウンロードモジュール、及び追加/修正内容内容を記載しております。

バージョンアップ方法

ユーザ様専用ページに記載しております導入方法をご参照ください。

Office Server Document Converter V7.2 MR6 (Ver.7.2.MR6)

2021年12月21日

説明

修正内容

【Word(DOCX)からの変換について】
  • 文字の間隔が異なり、行末で追い出しが発生する場合があった
  • テキストボックスの幅が正しく表示されない場合があった
  • 文字列の折り返しの無い表の直後に文字列の折り返しの有る表がある場合に、表と文字列が正しい位置に表示されない場合があった
  • 見出しレベル2の項番の表示がWordと異なっている場合があった
  • 均等揃えや字間設定が正しく表示されない場合があった
  • 表がページを跨ぐ状態で表直後の改行が正しくない場合があった
  • 同じフォントの同じ文字が別のフォントに置き換えられる場合があった
  • 段落途中から異なるフォントで出力される場合があった
  • 点字が正しく表示されない場合があった
【Word(DOC) からの変換について】
  • ヘッダー/フッターの配置が綴じ代に対応していなかった。
  • 両端揃えの文字配置でレイアウトが崩れる場合があった
【Excel(XLSX)からの変換について】
  • 隠れた行の罫線が採用されて出力される場合があった
  • 数式結果文字列に含まれるHexCode(_0x000D_)が表示される場合があった
  • EXCEL以外で加工したファイルで3ページのデータが1ページに出力される場合があった
  • 均等割り付けの際に、縮小をして全体を表示する設定でフォントサイズが小さくなる場合があった
【Excel(XLS)からの変換について】
  • チェックボックスが正しく表示されない場合があった
  • EXCEL以外で加工したファイルで印刷範囲外が出力される場合があった
【MS-Officeからの変換について】
  • 図形の線の透明度が正しく表示されない場合があった
  • 図形の回転角度が正しく再現されない場合があった
  • 図形の水平反転・垂直反転が正しく表示されない場合があった
  • 特定のグラフの変換で0KBのファイルが出力される場合があった

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V7.2 MR7の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

Office Server Document Converter V7.2 MR5 (Ver.7.2.MR5)

2021年10月27日

説明

修正内容

【脆弱性の対応について】
  • 特定のデータを含むWordを変換する際に処理が終了しない場合があった
  • 他のサーバに対する大量のアクセスが発生する可能性があった
【Word(DOCX)からの変換について】
  • 段組内の中央揃え、右揃えが設定された表が適切な位置に配置されない場合があった
  • ヘッダ、フッタ内にある文字が半分隠れた状態で出力される場合があった
【Excel(XLS)からの変換について】
  • テキストボックス内のテキストが正しく回転して表示されない場合があった

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V7.2 MR6の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

Office Server Document Converter V7.2 MR4 (Ver.7.2.MR4)

2021年09月15日

説明

修正内容

【Word(DOCX)からの変換について】
  • AutoNumフィールドに対応した
  • 見開きページのとじしろに対応していなかった
  • 段落の行間を倍数に設定した場合にフォントサイズにより行間が狭くなる場合があった
  • 図の透明部分のテキストの回り込みが正しくない場合があった
  • テキストボックス内の文字列のみがしおりに出力される場合があった
  • セルの中の画像が表示されない場合があった
  • 非表示の設定にしている描画キャンバスが表示される場合があった
  • 目次設定に関するパラメータ -docpagenumbercorrectionの指定でnumberingが不正になる場合があった
  • 句読点のぶら下げ処理が不正で変換後のPDFが壊れる場合があった
  • PDFへの変換で正しく終了しない場合があった
【Word(DOC) からの変換について】
  • PDFへの変換で処理が終了しない場合があった
  • PDFへの変換で処理が停止する場合があった
  • 変換したPDFがエラーで開かない場合があった
  • 表が正しく表示されない場合があった
【Excelからの変換について】
  • セルの文字が見えない場合があった
  • ファイル内で拡大縮小率が指定できない値(0%)に設定されていたため変換できない場合があった
【Excel(XLSX)からの変換について】
  • 直線の図形が表示されない場合があった
【Excel(XLS)からの変換について】
  • テキストボックス内のテキストに自動背景の色が指定される場合があった。テキストが白で出力されるが、黒出力するように調整した
  • 書式設定でオブジェクトの印刷をオフに指定した図形が出力される場合があった
  • PDFへの変換で正常に変換されずに終了する場合があった
【PDFからの変換について】
  • 縦書きのフォント情報が正しく出力されない場合があった
  • SVG出力で横書きテキストが縦書きと誤認される場合があった
【その他】
  • XML 外部実体参照 (XXE) の問題に対応したことを確認した

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V7.2 MR5の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

Office Server Document Converter V7.2 MR3 (Ver.7.2.MR3)

2021年06月23日

説明

修正内容

【Word(DOCX)からの変換について】
  • 「とじしろ」に対応した
  • 蛍光ペンの表示色が異なる場合があった
  • 表示されないアンダーライン付きのスペースが表示されることがあった
  • 文字基準で位置が指定されているテキストボックスが正しい位置に表示されなかった
  • 二段組内で、表を段を基準にして水平方向中央配置すると配置不正となる場合があった
  • テキストボックス内のオブジェクトが、本文領域幅の外側まで表示される場合があった
  • 文字の間隔と改行位置が異なる場合があった
  • 文字列の折り返し:上下の図がある場合に文字列の配置がWordと異なる場合があった
  • 横並びの表の上辺位置が、wordの印刷レイアウト画面と異なる場合があった
  • 横並びの画像の一方のみが追い出されて表示される場合があった
  • 表の罫線が表示されない場合があった
  • 表罫線の色が異なる場合があった
  • 背景色と同じ色の罫線の一部が別の色で表示される場合があった
  • 変換の途中で異常終了をする場合があった
  • PDFへの変換で異常終了をする場合があった
  • 箇条書きの設定が原因でフリーズする場合があった
【Word(DOC) からの変換について】
  • セル内の画像がセルの高さを越えて表示される場合があった
【Excel(XLSX)からの変換について】
  • 非表示設定の行が表示される場合があった
【Excel(XLS)からの変換について】
  • 図形内テキストの余白の大きさが異なる場合があった
【PowerPoint(PPTX)からの変換について】
  • テーブル内の文字属性が正しく表示されない場合があった
【PDFからの変換について】
  • PDFからイメージ出力で処理エラーが発生する場合があった
【その他】
  • 画像(EMF)の変換で誤ったエラーコードが出る場合があった

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V7.2 MR4の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

Office Server Document Converter V7.2 MR2 (Ver.7.2.MR2)

2021年04月14日

説明

修正内容

【Word(DOCX)からの変換について】
  • 「相互参照」に対応した
  • 文字送りが、文字体裁で指定した設定値通りの出力とならない場合があった
  • 行末で文字切れが発生する場合があった
  • 文字送りと改行位置が異なる場合があった
  • 文字間(中黒)が詰まりすぎる場合があった
  • 両端揃えの際に改行位置が異なる場合があった
  • 行頭及びぶら下げの位置が揃わない場合があった
  • セル内の画像位置の基準が「内部の余白」または「外部の余白」の場合、画像位置が異なる場合があった
  • ルビのオフセットの設定値が「0pt」と「1pt」の場合の表示位置に差が無かった
  • セル内の同じ段落に画像と文字がある場合と文字のみの場合で、均等割り付けの表示が異なる場合があった
  • セル内の複数の単語が重なって配置される場合があった
  • 複合表の開始位置が正しくない場合があった
  • テーブル内のセルが正しい位置に表示されない場合があった
  • ページの先頭の表が前のページの表と重なってしまう場合があった
  • 文字囲みの塗りつぶしが段落の塗りつぶしからはみ出す場合があった
  • 表の改ページ位置が異なる場合があった
  • 文字の下線が太く表示される場合があった
  • 表示されない段落下線が出力される場合があった
  • 用紙一杯の画像の上下が切れる場合があった
  • 段落全体に隠し文字が設定されている場合、空白行が出来る場合があった
  • 段落の前に余分な空白が発生する場合があった
  • 不正な文書で異常終了する場合があった
  • 表の中にコンテンツコントロールが挿入されている文書の変換で処理が停止する場合があった
【Word(DOC) からの変換について】
  • 表の行が削除されている履歴がある場合に処理が異常終了する場合があった
  • チェックボックスの変換が不正な場合があった
【Excel(XLSX)からの変換について】
  • 「均等割り付け」で、文末に不要な空白が入る場合があった
  • 用紙サイズB4(JIS)のファイルがB4(ISO)サイズで出力されていた
  • フォームオブジェクトの読込・解析に対応できない場合があった
【Excel(XLSX)からのChart変換について】
  • Chartデータの解析・出力で対応できていない形式があった
  • Chartデータが空の場合に処理が終わらない場合があった
【PowerPoint(PPTX)からの変換について】
  • 色変換の再現性を向上させた
【MS-Officeからの変換について ※DOCX/PPTX/XLSX共通】
  • 図形の塗りつぶしのグラデーションの修正をした
  • オートシェイプの幅が正しく表示されない場合があった
【PDFからの変換について】
  • PDFからイメージへの変換で処理が停止する場合があった
  • パスワード付きPDFを変換する際にPDFへの変換でエラーが発生する場合があった
  • パスワード付きPDFを変換する際にLinux上での画像への変換でエラーが発生する場合があった
【Textからの変換について】
  • Text変換ができない場合があった
  • Linux版でTextからの変換で異常終了する場合があった
【イメージ出力について】
  • Linux版のイメージ出力で、%指定での出力結果が正しくない場合があった
【その他】
  • 非対応の形式のファイルの変換処理で異常終了する場合があった

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V7.2 MR3の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

Office Server Document Converter V7.2 MR1 (Ver.7.2.MR1)

2021年01月20日

説明

修正内容

【イメージ出力について】
  • Linux版のPDF2.0以外のPDFのイメージ出力に不備があった
【Word(DOCX)からの変換について】
  • 「ページ」を基準にして位置を指定した画像が、正しい位置に表示されない場合があった
  • ぶら下げインデントが指定された段落が、「ページ」を基準にして位置を指定したレイアウト枠を正しく回り込まない場合があった
  • タブがマージン基準で指定されている場合、タブ位置が不正な場合があった
  • 段落途中で指定以外のフォントに切り替わって表示される場合があった
  • Wordでは改ページ毎に表示されない表のタイトルが、改ページ毎に表示される場合があった
  • ページサイズの変更後に次のページの改ページ位置が不正な場合があった
  • 複合表が表示されない場合があった
  • 2段組内の段落内で、タブによるスペースが不正な場合があった
  • 画像と重ならない段落のテキストに折り返しが発生する場合があった
  • 行内配置で画像の位置が不正な場合があった
  • 段落に背景色が指定されていると、画像が塗りつぶされて表示する場合があった
  • 表のプロパティで「各ページにタイトル行を表示する」と指定しても、タイトルが表示されない場合があった
  • ページ-垂直方向の配置-上下揃え に対応していなかった文字囲み罫線のある行の行間が狭くなる場合があった
【Word(DOC) からの変換について】
  • 高速保存で保存され、表が入っている一部のDOCファイルが変換ができない場合があった
【Excel(XLSX)からの変換について】
  • 「縦位置」の「両端揃え」の出力に不備があった
  • チェックボックスのラベル文字列が欠ける場合があった

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V7.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V7.2 MR2の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

Office Server Document Converter V7.2 R1 (Ver.7.2.R1)

2020年12月02日

説明

新機能

  • PDF2.0に対応
  • DocuWorksのファイル形式(.xdw)に対応
  • Excel変換のセルの書式設定-配置 の「横位置」で「均等割付」「両端揃え」を改善
  • Excel変換のセルの書式設定-配置 の「縦位置」で「均等割付」「両端揃え」を改善
  • Excel変換のセルの書式設定-配置 の「インデント」を改善
  • Excel変換のセルの高さと幅の再現性を改善
  • Word変換のプログラムが固定値で持っていたフォントの種類毎の行の高さについて、フォントファイルのメトリックス情報からフォントの高さ(Height)を取得するように変更
  • Word変換のセルの縦の罫線の開始と終了の基準位置の再現性の改善
  • Linux版をGCC 8.3.1 でビルド

詳しくはこちらをご覧ください。

メンテナンスリリース版提供対象

  • [Office Server Document Converter V7.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V7.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Office Server Document Converter V6.1]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V6.0]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様
  • [Server Based Converter V5.2]の保守契約期間中のユーザ、及びOEM、ASP/SaaS契約ユーザ様

無償バージョンアップの配布方法

V7.2 MR1の公開に伴い、ダウンロードは終了しました。

スペース
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.