[導入事例] 六法集の Web 入稿による編集・自動組版システム(株式会社東京法経学院様) - AH Formatter V6

PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr

評価版のお申し込み

OEMについて詳しくはこちら

六法集の Web 入稿による編集・自動組版システム(株式会社東京法経学院様)

概要

項目 内容
出版会社 株式会社東京法経学院
製品の種類 XSL Formatter V3.4(Windows版)
ライセンスタイプ サーバライセンス
稼動開始時期 2005年11月
開発会社 株式会社エクスイズム

次のようなシステム導入の背景があります。

目的

「六法編集」システム概要

編集登録画面

編集登録画面

出版物事例1

出版物事例1

出版物事例2

出版物事例2

導入による効果

  1. XML自動組版の採用により、入力作業の平準化・定型化・DTPオペレータの技術教育費の削減
  2. Web環境で社内PCからの検索、閲覧、改定編集作業・必要な時に改定部の組版~校正ができる・集中する改定作業と編集・組版の迅速化を実現
  3. 制作作業の内製化・外注費削減
  4. Web制作プロセスの簡略化・データの一元管理により重複作業の削減による省力化

Formatterの選定理由

法令及び関連するデータのデータベース化を前提として、組版に専門的なスキルを必要とせず、登録されたデータがダイレクトに成果物として出力できることです。

今後の課題

スペース
トップページサポートお問い合わせ会社案内
サイトマップ個人情報保護の考え方とお願い
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.