PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ

PDF Tool API V5.0:機能使用例(サンプル集)

PDF Tool API V5.0の機能の使い方を説明するための簡単なC++、.Net、Javaのサンプルプログラムを用意しました。サンプルプログラム(コード)自体は評価版に同梱されていますので、評価版をダウンロードしてご確認ください:
評価版のお申し込みはこちら!!

サンプルの一覧は次のとおりです。「*」の付いた項目については解説ぺージを用意していますので、リンクをクリックすると解説ページに進みます。( )内はサンプルプログラムのファイル名(ベース名)です。
「W」の付いた項目については、サンプルコードをビルドしたWindows用の実行ファイルのダウンロードが可能です。

ページ処理

PDFファイルの結合 * (AppendPages) 複数のPDFファイルを1つに結合します。
ページの抽出 (ExtractPage) PDFを1ページ毎に分割します。
ページの回転 (RotatePage) PDFの先頭ページを180度回転します。
ページの削除 (RemovePages) PDFのページを削除します。
ページの拡大・縮小 (ZoomPage) PDFの全ページサイズを50%に縮小します。
ページの分割 (DividePage) ページを上下または左右に分割します。

テキスト描画

文字列描画 *W (WriteString) ページの右下に文字列を描画(追記)します。
文字列と枠 *W (WriteDecoratedString) 文字列と下線、文字列とこれを囲む矩形、矩形内での次列を折り返して描画するサンプルコードです。

画像描画

画像の描画 (DrawImage) ページ上の矩形内に画像を描画(追記)します。

PDFページをフォームとして描画

フォームの描画 (DrawForm) PDFのページ上に、別のPDFの1ページ目を貼り付けます。
ページ割り付け * (AllocatePages) A4版1ページの上に元のPDFを4ページずつ割り付けます。

図形描画

パス(矩形、線)の描画 (DrawShape) PDFの先頭ページに図形を描画(追記)します。

墨消し

墨消し処理 (SetMask) PDFの先頭ページ中央の矩形部分を墨消し(赤で塗り潰し)ます。

セキュリティの情報取得・設定・解除

セキュリティの情報取得と設定 *W (Encrypt) PDFファイルに設定されているセキュリティ情報の取得とセキュリティ設定を行います。
セキュリティの解除 (Decrypt) PDFファイルに設定されているセキュリティを解除します。

閲覧制限

閲覧制限 * (SetRestriction) 指定の期間あるいは指定の場所からPDFファイルが開かれた場合にのみ閲覧可能にします。

テキスト透かし

テキスト透かし *W (AppendTextWatermark) テキストを透かしとしてPDFファイルのページに挿入します。
透かしの削除 (RemoveWaterMark) 指定した名前の透かしを削除します。

画像・PDF透かし

画像透かし *W (AppendImageWatermark) 任意の画像ファイルを透かしとしてPDFファイルのページに挿入します。
PDF透かしの挿入 *W (AppendNewPdfWatermark) プログラムで新規にPDFを作成しこれを透かしとして挿入します。

色透かし

色透かしの挿入 (AppendColorWatermark) 背景を塗りつぶす透かしを挿入します。

しおりの情報取得・作成・編集・削除

しおり作成 *W (AppendOutline) PDFファイルにしおりを作成します。
しおり情報の取得 *W (GetOutline) しおり情報を取得し結果を標準出力に表示します。
しおりの削除 (RemoveOutline) しおりのアクションとしおりの子供を削除します。

注釈の情報取得・作成・編集・削除

リンク注釈の作成 (AppendAnnotLink) PDFファイルの先頭ページにリンク注釈を設定します。
テキスト注釈の作成 (AppendAnnotText) PDFファイルの先頭ページにテキスト注釈を設定します。
ファイル添付注釈の作成 (AppendAnnotFileAttachment) PDFファイルの先頭ページにファイル添付注釈を設定します。
注釈の削除 (RemoveAnnots) PDFファイルから指定した注釈を削除します。
スタンプ注釈の作成 * (AppendAnnotStamp) スタンプ注釈を作成しPDFのページ上に挿入します。

PDFの添付ファイル

ファイル添付 *W (AppendEmbeddedFile) PDFファイルに指定したファイルを添付します。
添付ファイルの書き出し *W (OutputEmbeddedFile) PDFファイルに添付されているファイルを書き出します。
添付ファイルの削除 (RemoveEmbeddedFile) PDFファイルに添付されているファイルを削除します。

PDFの軽量化

最適化 (Optimize) PDFファイルからオープンアクション、しおりなどを削除します。

画像をPDFに変換

画像ファイルのPDF化 *W (ImageToPdf) 画像ファイルからPDFを作成します。
カラーキーマスクによる画像のPDF化 (ImageToPdfColorkeyMask) 画像ファイルにマスクを掛けてPDF化します。サンプルでは赤(255,0,0)をマスクします。
明示マスクによる画像のPDF化 (ImageToPdfExplicitMask) 画像ファイルにマスクを掛けてPDF化します。
ソフトマスクによる画像のPDF化 (ImageToPdfSMask) 画像ファイルにマスクを掛けてPDF化します。
ステンシルマスクによる画像のPDF化 (ImageToPdfStencilMask) 画像ファイルにマスクを掛けてPDF化します。
画像ファイルのPDF化と既存PDFへのページ追加 (InsertImagePage) PDFファイルの最後に画像のページを追加します。

PDFファイルからの情報取得

文書情報の取得 (GetDocInfo) PDFファイルのプロパティ情報を表示します
セキュリティ情報の取得 (GetEncryptInfo) PDFファイルのセキュリティ設定内容を表示します。
注釈情報の取得 (GetAnnots) PDFファイルに付いている注釈の情報を表示します。

その他

文書情報設定 *W (SetDocInfo) 文書情報を設定します。
開き方情報の取得 (GetOpenMode) PDFファイルに設定されている開き方の情報を表示します。
開き方の設定 (SetOpenMode) PDFファイルの開き方を設定します。
スペース