PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr

評価版のお申し込み

OEMについて詳しくはこちら

ご相談ください!

PDF Tool API:以前のバージョンとの比較:仕様相違点

PDF Tool API において、V6.0と、V5.0の仕様の相違点は下記のとおりです。重複している(同じことができる)ものについては記載してません。

項目 バージョン V6.0 バージョン V5.0
座標 座標系オプションを設置
  • オプション1:原点(ページ左下[デフォルト]/ページ左上)
  • オプション2:ページ回転と原点(回転していても表示上の左下が常に原点[デフォルト]/回転に関わらず座標軸の方向はユーザー空間と同一)
  • オプション3:単位(mm[デフォルト]/pt(ポイント))
  • ページ左下が原点
  • mm単位
透かし(テキスト) 任意の角度でテキストのタイリングが可能 任意の角度でテキストを挿入
閲覧制限設定 閲覧不可時に透かし表示が可。透かしオプションを反映させることができる 閲覧不可時に透かし表示が可。この場合、閲覧不可ページは無条件に透かしを表示する
画像描画 画像を回転(90/180/270度)して描画 画像の回転不可
データ削除 矩形内のどの要素を削除をするか指定ができる 矩形内において、削除する要素の指定はできない

PDF Tool API V6.0 新機能

「PDF Tool API V6.0」から新たに追加された機能は下記のとおりです。

機能名 内容
テキスト検索
  • 検索オプション:大文字・小文字区別、複数キーワード指定、コンテントに現れる順に取得するか、座標でソートして取得するか(横書きの場合のみ指定可)
  • 検索して該当箇所の矩形を取得する関数を用意
  • 検索して該当箇所にハイライト注釈を付ける関数を用意
  • 検索して該当箇所のテキストを削除する関数を用意
テキスト取得 指定ページあるいは指定した矩形からコンテント内のテキストを取得します。
画像抽出
  • 画像エレメントをファイルに書き出す
    対応している書き出し形式:bitmap,jpeg,png
  • 画像の幅、高さ、pixcel per inch(PPI)を取得
フォント埋め込み
  • 動作環境に該当するフォントデータが存在する場合に埋め込み処理が可能
  • フォントデータに埋め込み許可がある場合に埋め込み処理が可能
フォント統合 同一PDFファイルの重複するフォントリソースを統合する

デモサイトでは、「テキストの取得」が、
評価版ではすべての機能をお試しいただけます。

デモサイトでは「テキストの取得」が、
評価版ではすべての機能をお試しいただけます。

スペース
トップページサポートお問い合わせ会社案内
サイトマップ個人情報保護の考え方とお願い
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.