PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr

評価版のお申し込み

OEMについて詳しくはこちら

サポートについて

PDF Tool API:仕様相違点(概要)

V6.0 V5.0
1 座標 座標系オプションを設置
・オプション1:原点(ページ左下[デフォルト]/ページ左上)
・オプション2:ページ回転と原点(回転していても表示上の左下が常に原点[デフォルト]/回転に関わらず座標軸の方向はユーザー空間と同一)
・オプション3:単位(mm[デフォルト]/pt(ポイント))
・ページ左下が原点
・mm単位
2 ファイル結合 ・ファイル数の制限:なし
・結合時に注釈・フォームの除外の有無、しおり・添付ファイルのコピーの有無のオプション指定可
3 透かし(テキスト) ・タイリング機能:あり
任意の角度でテキスト挿入可。角度付きでタイリングも可能
・文字色は塗りつぶし色と輪郭色をそれぞれに指定可
・挿入テキストに「改行」指定可。ただしタイリング、角度設定時は無効
・タイリング機能:あり
任意の角度でテキスト挿入可。この場合、タイリングは不可。
・文字色は塗りつぶし色と輪郭色をそれぞれに指定可
・挿入テキストに「改行」指定可。ただしタイリング、角度設定時は無効
4 透かし(画像) マルチTIFFの指定可。透かしに使用するページ番号の指定可。
5 透かし(画像):色指定のカラーキーマスク
6 透かし(画像):画像の隅の色指定のカラーキーマスク
7 透かし(PDF) 透かしに使用するページ番号の指定可
8 文字描画 ・横書き、縦書き
・文字色は塗りつぶし色と輪郭色をそれぞれに指定可
・斜体可
・太字可
・任意の角度で描画可(横書きの場合のみ)
9 画像のマスク処理 ステンシルマスク、カラーキーマスク、明示マスク、ソフトマスク
10 閲覧制限設定 ・ファイル単位で設定
閲覧不可時に透かし表示が可。透かしオプションを反映させることができる。
・ページごとの設定が可能
・ファイル単位で設定
・閲覧不可時に透かし表示が可。この場合、閲覧不可ページは無条件に透かし表示となる。
・ページごとの設定が可能
11 カスタムスタンプ注釈 任意の画像やPDFから作成可能
12 ノート注釈、ファイル添付注釈のアイコン 任意の画像やPDFから作成可能
13 PDFバージョン 任意のPDFバージョンの設定は不可
14 画像の最適化(ダウンサンプリング)
15 画像描画 ・画像を指定の矩形サイズに合わせて拡大・縮小
・画像が持っているDPIを使用して描画するか否かの設定が可能
・DPIの設定が可能
画像を回転(90/180/270度)して描画
・画像を指定の矩形サイズに合わせて拡大・縮小
・画像が持っているDPIを使用して描画するか否かの設定が可能
・DPIの設定が可能
16 データ削除 ・指定矩形内のテキスト、画像、パスを削除する。
・テキストと画像は、矩形内のデータのみの部分削除される。
・パスは、すべてが矩形内に含まれる場合に削除される。
矩形内のどの要素を削除をするか指定ができる。
・指定矩形内のテキスト、画像、パスを削除する。
・テキストと画像は、矩形内のデータのみの部分削除される。
・パスは、すべてが矩形内に含まれる場合に削除される。
17 テキスト検索 ・検索オプション:大文字・小文字区別、複数キーワード指定、コンテントに現れる順に取得するか、座標でソートして取得するか(横書きの場合のみ指定可)
・検索して該当箇所の矩形を取得する関数を用意
・検索して該当箇所にハイライト注釈を付ける関数を用意
・検索して該当箇所のテキストを削除する関数を用意
-
18 画像抽出 ・画像エレメントをファイルに書き出す
・対応している書き出し形式:bitmap,jpeg,png
・画像の幅、高さ、pixcel per inch(PPI)を取得
-
19 フォント埋め込み ・動作環境に該当するフォントデータが存在する場合に埋め込み処理が可能
・フォントデータに埋め込み許可がある場合に埋め込み処理が可能
-
スペース
トップページサポートお問い合わせ会社案内
サイトマップ個人情報保護の考え方とお願い
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.