PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr

瞬簡PDF 編集 4 機能紹介:PDFの保存機能

『瞬簡PDF 編集 4』は編集したPDFを出力する際に、さまざまな保存設定を行うことができます。

PDF保存設定

以下の保存設定を行い、処理することができます。
  • PDFのバージョンと、Web最適化:
    PDF1.3~1.7の形式に保存できます。(編集対象のPDFファイルのバージョンより低いバージョンを選択することはできません。)
    また、PDFファイルをWeb表示用に最適化して保存することもできます。この設定は、ページ数の多いPDFファイルをWebから閲覧しやすくします。
  • 圧縮:
    PDFに埋め込まれた画像に対して、ダウンサンプリング(解像度の設定)、画質の圧縮を行い、出力するファイルサイズを小さくします。⇒「圧縮」機能についてはこちらをご覧ください。
  • セキュリティ設定:
    PDFファイルにセキュリティを設定して保存できます。PDFファイルを開くときに制限をかける[閲覧用パスワード]と、PDFファイルの印刷、内容の変更、パスワードの変更などの編集に制限をかける[編集用パスワード]を設定することができます。
  • PDFファイルのページの開き方:
    作成したPDFファイルを Acrobat Reader で開く際にどのように開くかの指定ができます。表示倍率や、表示開始ページ、ツールバー、メニューバーを隠すなどの設定ができます。
  • 情報:
    PDFファイルの情報を設定することができます。タイトル、サブタイトル、作成者、キーワードを入力し、PDFファイルに情報として保存することができます。
  • レイアウト設定:
    PDFファイルのレイアウトを変更して保存することができます。(制限:レイアウト設定を行った場合は、しおり、注釈情報を削除します。)
    レイアウト保存結果
    ※上記イメージは、A4縦の原稿を、A4縦に4ページ分のレイアウトを設定して保存した結果です。

PDFの圧縮機能 New

PDFの保存時に、PDFに埋め込まれている画像に対して、ダウンサンプリング(解像度変更)や画質の再圧縮を行い、ファイルサイズを小さくして出力します。また、PDFにサムネイル画像やしおりが設定されている場合には、これらを削除することもできます。

  • デジカメのデータを貼り付けたWordファイルから作成したPDFを、メール添付用に軽量化したい。
  • 高画質でスキャンしたPDFを、スマートフォンやタブレットPC用にファイルサイズを小さくしたい。
※本製品の「再圧縮」機能はPDFに埋め込まれている画像に対し、ダウンサンプリングおよび画質の圧縮を行なうことで実現しています。埋め込まれている画像や圧縮の設定によっては、出力するPDFのファイルサイズが小さくならない場合があります。

その他の保存

同環境に『瞬簡PDF変換 7/8』がインストールされている環境では、保存時にOfficeデータ、一太郎データ、透明テキスト付PDFに変換して保存することもできます。
保存ダイアログイメージ
スペース
トップページサポートお問い合わせ会社案内
サイトマップ個人情報保護の考え方とお願い
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.