「スイート・ツール」の使い方

「スイート・ツール」では、PDFファイルの他に、WordなどのOffice文書(Word/Excel/PowerPoint)やテキストファイル、一太郎ファイルや画像ファイル(BMP、JPEG、JPEG2000、PNG、GIF、TIFF、WMF、EMF、SVG)を直接開くことができます。

また、スキャナから取り込んだ画像をそのままPDFとして表示させることも可能です。

PDF以外のファイルを原本として開くと、「スイート・ツール」は連携機能などを使って文書をPDFに自動変換し、画面に表示します。

その後、ページの編集など「スイート・ツール」の様々な機能をご利用いただくことができます。

作業したいファイルを「スイート・ツール」で開く

[原本]メニューの[原本ファイルの取り込み]をクリックします。また、ファイルを画面にドラッグアンドドロップしても開くことができます。

[開く]をクリック

「原本ファイルの取り込み」ダイアログでファイルを選択します。ダイアログには「スイート・ツール」で開くことができるファイルが表示されています。

ファイルを選択

ファイルが原本リストに追加されます。

PDFを表示

作業スペースでの操作

取り込んだ原本ファイルは画面左上の「原本リスト」に登録されます。編集を行うためには画面右上の作業スペースにファイルをドラッグ&ドロップして取り込む必要があります。取り込んだファイルは画面右下にサムネイルが表示されます。

作業スペースに取り込んだファイルに対しては次のような操作を行うことができます。

編集中のサムネイル

複数のファイルを結合することができます。「作業スペース」にあるファイル同士の結合または、「原本リスト」から直接「作業スペース」にあるファイルにドロップし結合することもできます。

「作業スペース」にあるファイルに、「サムネイル」で選択したページを任意の場所に挿入することができるほか、ページの入れ替え、削除、回転、ページサイズの変更ができます。

「作業スペース」にあるファイルをダブルクリックすると、「ページ編集ウインドウ」が起動します。「ページ編集ウインドウ」では、表示結果を見ながらファイル追記を行う事ができます。


ページ編集ウィンドウでの操作

「作業スペース」に取り込んだファイルをダブルクリックすると「編集ウィンドウ」が起動します。ここでは文字の追記やページ番号の挿入、捺印の挿入など、簡単な編集を行うことができます。

PDFを表示




Copyright © 1996-2011 Antenna House, Inc. ALL Rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.