PDF、組版と文書変換のアンテナハウス株式会社

サイトマップ
hr トップ
ページ
hr デスクトップ
製品情報
hr システム
製品情報
hr DITA
サービス
hr 電子書籍
サービス
hr サポート hr 製品の購入
について
hr お問い合わせ hr 会社案内 hr

瞬簡PDF 書けまっせ 9 機能紹介:PDFに文字、図形を挿入


テキスト、図形、画像などをPDFに思い通りに書き込めます   

編集サンプル

文書を自動認識!

文書全体を認識し、入力欄にピッタリサイズのテキストボックスを自動作成します。さらにあらかじめ氏名や住所などを設定しておくことで適切な入力欄に自動入力まで行います! もちろんフォントサイズも入力欄毎に自動的に調整!
5段階の認識精度を選ぶこともできます。

PDFに文字を記入する

簡単操作でPDFに文字を入力!入力欄を自動認識します


文字を記入したい場所をクリックすれば、すぐ文字を入力できます。ワンクリックで入力枠を自動認識して枠の大きさにテキストボックスを作ることができます。  動画で見る >>「1分で分かる!矩形の自動認識」 
ワンクリックで自動認識


マス目の入力欄でもマス目全体をドラッグして自動認識にかければOKです!
自動認識
 動画で見る >>「1分で分かる!マス目の自動認識」 

下記のようにちゃんとしたマス目で句切られていない場合は自動認識できませんが、手動で「マス目割」を指定すれば文字数ピッタリに配置することができます。
フリガナやマイナンバーの入力に便利です。


「行数割」で行間を罫線ピッタリに


「行数割」を使うと行間を罫線ピッタリに合わせることができます。 行数割


文字飾り、字寄せや縦書きもできます


強調、斜体などの文字飾りの他、文字揃えや文字配置を手軽に変更できます。 文字の配置

PDFに図形や画像を貼り付ける

PDFに図形や画像を自由に貼り付けることができます。画像は、不要部分をトリミングしたり、枠線を付けることもできます。
 動画で見る >>「1分で分かる!図形の基本操作 #01」 

図形ツール


さまざまな図形をかんたんに作成してPDFに貼り付けることができます。


テーブル


テーブルを作成できます。各セルにはテキストや計算式をセットできます。


オブジェクトの回転に対応

テキストボックス、図形、画像、印影などさまざまなオブジェクトを1度単位で回転させることができます。
もちろんグループ化にも対応しているのでより複雑な図形を作成できるようになりました。

データトレー

データトレーは、『瞬簡PDF 書けまっせ 9』でPDFに貼り付けた文字や図形や画像を登録しておいて、効率よく再利用するための機能です。
データトレーからアイテムを選んでPDF上にドラッグ&ドロップするだけで簡単に使えます。


印影の作成と押印

簡単な指定で、日付印と認印を作成できます。また印影の画像を取り込んで押印することもできます。


カスタム日付印


様々なオブジェクトを組み合わせれば例えば次のような日付印を自分で作ることも可能です。

下記ページに手順を追った具体的なやり方説明がありますのでご覧ください。

オブジェクトテンプレート

オブジェクトのみを専用のテンプレートファイルに保存することができます。

たとえば毎年記入が必要な申告書の場合、用紙を開いてそこにオブジェクトテンプレートをドラッグ&ドロップするだけで作業が完了します。

オブジェクトテンプレート
 動画で見る >>「1分で分かる!オブジェクトテンプレート」 


スペース
トップページサポートお問い合わせ会社案内
サイトマップ個人情報保護の考え方とお願い
Copyright Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.