PDF Tool API V5.0のエラーコードとメッセージ

次の表は、PDF Tool APIのメソッドが返すエラーコード一覧です。対応するメッセージは、コマンドラインを実行した場合に標準出力に出力される文字列、あるいは、PtlException::getErrorMessageメソッド(英語メッセージ)、PtlException::getErrorMessageJPメソッド(日本語メッセージ)で取得される文字列となります。

エラーコードエラーメッセージ
0
(正常終了)
10
Cannot find license file.
ライセンスファイルが見つかりません。
11
License file is expired.
評価版ライセンスの有効期限が切れています。
12
License file is invalid.
ライセンスファイルが無効です。
13
License file is for other platform.
ライセンスファイルが他プラットフォーム用です。
14
License file is for other product.
ライセンスファイルが他製品用です。
100
Invalid PDF file.
PDFが異常です。
101
Cannot read PDF.
PDFの読み込みができません。
102
Cannot write PDF.
PDFの書き出しができません。
103
Cannot write too large PDF.
大きすぎるPDFの書き出しができません。
110
Invalid user password.
ユーザーパスワード不正です。
111
Invalid owner password.
オーナーパスワード不正です。
112
Invalid password.
パスワード不正です。
113
Has not authority.
処理権限がありません。
114
Is not encrypted.
暗号化されていません。
115
Unsupported security handler.
未対応のセキュリティハンドラです。
116
Unsupported security algorithm.
未対応のセキュリティアルゴリズムです。
117
Is signatured.
電子署名されています。
118
Has XFA(XML Form).
XFA(XML Form)を持っています。
200
Invalid parameter value.
パラメータに問題があります。
201
Invalid page number.
ページの指定が間違っています。
202
Has no text.
テキストの設定がありません。
203
Has no font.
フォントの設定がありません。
204
Has no valid data.
有効なデータの設定がありません。
210 *1
Need password.
パスワードが必要です。
211 *2
Need user password.
ユーザーパスワードが必要です。
212 *3
Need owner password.
オーナーパスワードが必要です。
213
Invalid encrypt key length.
暗号化キー長が間違っています。
214
Invalid encrypt permission.
権限が間違っています。
215
Invalid encrypt component.
暗号化する文書コンポーネントに誤りがあります。
220
Can not read attached file.
添付ファイルの読み込みが出来ません。
221
Can not write attached file.
添付ファイルの書き出しが出来ません。
222
No attached file.
添付ファイルがありません。
223
Attached file has no name.
添付ファイルに名前がありません。
230
Can not read image file.
画像ファイルの読み込みが出来ません。
232
Unsupported image.
未対応の画像です。
233
Unsupported image for stencil mask.
ステンシルマスクとしてサポートしていない画像です。
234
Image is not single.
ステンシルマスクがモノクロ画像でありません。
235
Unsupported image for color key mask.
カラーキーマスクとしてサポートしていない画像です。
236
Unsupported image for explicit mask.
明示マスクとしてサポートしていない画像です。
237
Image is not single.
明示マスクがモノクロ画像でありません。
238
Image is not gray scale.
ソフトマスクとしてサポートしていない画像です。
240
Image processing error.
イメージ処理で問題が発生しました。
245
Font processing error.
フォント処理で問題が発生しました。
250
Can not insert page.
ページの挿入が出来ません。
251
Can not delete page.
ページの削除が出来ません。
252
Has no pages.
ページが存在しません。
260 *4
Free docproperty error.
DocPropertyがドキュメントからフリーです。
261 *4
Free openmode error.
OpenModeがドキュメントからフリーです。
262 *4
Free embeddedfiles error.
EmbeddedFilesがドキュメントからフリーです。
263 *4
Free pages error.
Pagesがドキュメントからフリーです。
264 *4
Free page error.
Pageがドキュメントからフリーです。
270
Can not set to root outline.
ルートアウトラインには設定出来ません。
271 *5
Can not set to free outline.
フリーアウトラインには設定出来ません。
280
Invalid FDF file.
FDFが異常です。
281
Cannot read PDF.
FDFの読み込みができません。
282
Cannot write FDF.
FDFの書き出しができません。
500 *6
Linearize processing error.
線形化処理で問題が発生しました。
700
null value.
null値です。
800
No Object.
オブジェクトが存在しません。
900
Not enough memory.
メモリが不足しています。
901
Internal error.
内部エラーです。
902
Other error.
その他のエラーです。
999
Sorry, not implemented.
未実装です。

※備考

*1 PDFの暗号化設定処理においてパスワードの設定が行われていない場合に発生します。

*2 添付ファイルのみの暗号化設定処理において添付ファイルを開くためのパスワードが設定されていない場合に発生します。

*3 PDFのセキュリティ権限フラグ設定処理において権限パスワードの設定が行われていない場合に発生します。

*4 取得されたオブジェクトがPDFとは紐づいていない場合に発生します。

*5 しおりが作成できないことを示します。

*6 線形化処理=Web表示用に最適化する処理で問題が発生しました。