Ebook2.0 Magazine(iOSアプリ)サポートページ

topimage

"E-Book2.0 Magazine:出版メディアの現在をグローバルに読む週刊ニューズレター"(iOSアプリ)はニューズレター『Ebook2.0 Magazine』を受信する端末アプリで、iPad, iPhone デバイス上で動作します。本アプリを端末にインストールするとニューズレターのコンテンツをPDFとEPUBで受信して読めるようになります。

『Ebook2.0 Magazine』は国境・業種を超えて急速に拡大・変貌する<出版>の世界をグローバルな視点で伝え、2010年9月の創刊以来、幅広いメディア・プロフェッショナルの方々に活用いただいてきた日本唯一の週刊Web情報誌によるアプリです。ソフトウェア、メディア、マーケティングから出版まで、異分野の国際舞台を経験しつつ、それらの総合を目ざしてきた編集長・鎌田博樹が、テクノロジーと社会との接点にある出版ビジネスの現状を読み、明日を予測します。

過去30年で、デジタル技術は印刷本の制作手段(DTP)、レプリカ(電書)を経て、サービスと結びついたアプリにまで進化し、多様なビジネスモデルの展開を促してきました。デジタルメディア論を中心としたブログE-Book 2.0 Forumを母体として生まれた本誌は、本を<コンテンツとコンテナ、サービスの結びつきにより多様な形態をとる情報の構造体>として考察する独自の視点により、デバイスやクラウド、ビッグデータなど最新ITと融合して変化する出版ビジネスの世界を構造的に解き明かしています。

記事の内容には、有償版(会員限定)とオープンアクセスの無償版があります。有償版を閲読するには、別途『Ebook2.0 Magazine』への会員登録が必要です。