「スタイルシート概説」

2001年2月24日(土)東京都内のある団体で、「スタイルシート」についての講演させていただきました。その時の資料です。

この資料の原稿はPureSmartDoc形式のwellformed(整形式)XMLファイルとして作成しました。

「スタイルシートでこんな事ができますよ」とばら色の夢を語るだけではなく自分で実践してみようと考え、次のような方法で、HTML版とPDF版の配布形式を用意しました。

  1. PureSmartDoc.dtdからHTMLに変換するXSLTスタイルシートを作成しました。スタイルシートの作成に要した日数は、勉強時間を除けば数時間です。
  2. XSLTプロセサとして、MSXML3.DLL+MSXSL.EXEを用意。
  3. PureSmartDocからHTMLへのスタイルシートを使って、XML原稿ファイルをXSLTプロセサでHTMLに変換しました。但し、筆者の力不足で、スタイルシートが一部未完成のため、出来たHTMLファイルを少し手直しました。
  4. PureSmartDocからXSL-FOに変換するXSLTスタイルシートは、弊社のホームページで公開している出来合いのものを、少し自分好みに修正しました。
  5. PureSmartDoc形式からXSL-FOへのXSLTスタイルシートを使って、XML原稿ファイルをXSLTプロセサでXSL-FOに変換しました。
  6. XSL-FOファイルをXSL Formatterで組版して、PDFWriterでPDF版を作りました。

パソコンの画面でご覧頂くにはHTML版、印刷してお読み頂くにはPDF版をお勧めします。内容は同等です。




戻る