製品概要

AH Formatter V6.4 は、XSL-FOを使った組版やCSSを使ったXML/HTMLが使える、組版・印刷ソフトウェアです(XSL-FOとCSSを混在させることはできません)。XML文書をきれいに表示・印刷するための仕様であるXSL 1.1に対応しており、またW3Cで策定作業中のCSS Level 3のページ媒体向け仕様によるレイアウト指定のページ組版にも対応しています。これにより、HTML/XMLとCSSを使って、さまざまなドキュメント類、帳票、書籍などの高品質なページ組版、印刷やPDFなどのページ媒体への出力が可能です。

AH Formatter V6.4 は、組版できる能力に応じて、以下の製品が用意されています。

特徴

AH Formatter V6.4 は、以下のような優れた特徴を持っています。


組版の流れ

AH Formatter V6.4 は、XSL Formatting Objects(XSL-FO)やXMLとXSLスタイルシートからの組版、HTMLやXMLとCSSからの組版などを行います。 組版結果は、GUIを用いてディスプレイへ表示したり、PDFなどへ出力、または印刷されます(ディスプレイ表示と印刷は Windows版のみ)。 この流れは、次のようになります。

Workflow

実装済のXSL-FOとCSSのプロパティの一覧は「XSL/CSSプロパティ一覧」でご確認ください。


新しい機能

AH Formatter V6.3 から機能強化された AH Formatter V6.4 の主な点は以下のとおりです。


動作環境

AH Formatter OS
Windows版 Windows Vista
Windows Server 2008
Windows 7
Windows 8
Windows 8.1
Windows 10
Windows x64版 Windows Vista x64 Edition
Windows Server 2008 x64 Edition
Windows Server 2008 R2 x64 Edition
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016 V6.4
Windows 7 x64 Edition
Windows 8 x64 Edition
Windows 8.1 x64 Edition
Windows 10 x64 Edition
Solaris版 Oracle Solaris 10, 11 (SPARC version)
Oracle Solaris 10 (x86 version)
Linux版 GCC4.1 でビルドされています。(ランタイムライブラリ libstdc++.so.6 が必要)
Linux 64ビット版
Macintosh 64ビット版 V6.4 OS X 10.10, 10.11 (Intel version)

詳しくは、弊社ウェブサイトを参照してください。


対応スクリプトと言語

AH Formatter V6.4 は、ISO 15924 で規定されるスクリプトのうち、以下のスクリプトで表現される言語に対応しています。

ラテン文字、ギリシャ文字、キリル文字については、 言語によってハイフネーション処理が可能です。

言語コードは ISO 639-2 または ISO 639-3 で規定されているものの一部が指定できます。主なものは以下のとおりです。対応するスクリプトは代表的なものを示しています。 (括弧つきのコードは ISO 639-3 のものです。)

language codelanguagescript codehyphenation
afafr南ア公用オランダ語 Latn
araraアラビア語 Arab
azazeアゼルバイジャン語 Latn ×
bnbenベンガル語 Beng
bgbulブルガリア語 Cyrl
cacatカタロニア語 Latn
cscesチェコ語 Latn
cycymウェールズ語 Latn
dadanデンマーク語 Latn
dedeuドイツ語(含スイス) Latn
elellギリシャ語 Grek
eneng英語 Latn
en-USeng-US米国英語 Latn
eoepoエスペラント語 Latn
etestエストニア語 Latn
eueusバスク語 Latn
fafasペルシャ語(イラン語) Arab
fifinフィンランド語 Latn
frfraフランス語(含カナダ) Latn
gagleアイルランド語(含エール) Latn
gugujグジャラート語 Gujr
hehebヘブライ語 Hebr
hihinヒンディ語 Deva
hrhrvクロアチア語 Cyrl / Latn
huhunハンガリー語 Latn
idindインドネシア語 Latn
isislアイスランド語 Latn
ititaイタリア語 Latn
jajpn日本語 Hani, Hira, Kana, Jpan
knkanカンナダ語 Knda
(kar)カレン語 Mymr
kkkazカザフ語 Cyrl / Latn ×
kmkhmクメール語 Khmr
(kht)カムチ語 Mymr
kokor朝鮮語 / 韓国語 Hang, Hani
(ksw)スゴウカレン語 Mymr
lalatラテン語 Latn
lolaoラーオ語 Laoo
lvlavラトビア語 Latn
ltlitリトアニア語 Latn
mlmalマラヤラム語 Mlym
mtmltマルタ語 Latn
(mnw)モン語 Mymr
msmsaマレー語 Latn
mymyaビルマ語(ミャンマー語) Mymr
nbnobノルウェー語(ブークモール) Latn
nlnldオランダ語 / フラマン語 Latn
nnnnoノルウェー語(ニーノシュク) Latn
nonorノルウェー語 Latn
ororiオリヤ語 Orya
papanパンジャブ語 Guru
plpolポーランド語 Latn
ptporポルトガル語(含ブラジル) Latn
roronルーマニア語 / モルドバ語 Latn
rurusロシア語 Cyrl
sisinシンハラ語 Sinh
skslkスロバキア語 Latn
slslvスロベニア語 Latn
esspaスペイン語 Latn
srsrpセルビア語 Cyrl / Latn
swswaスワヒリ語 Latn
svsweスウェーデン語 Latn
tatamタミル語 Taml
tetelテルグ語 Telu
ththaタイ語 Thai
trturトルコ語 Latn
ukukrウクライナ語 Cyrl
ururdウルドゥ語 Arab
vivieベトナム語 Latn ×
zh-CNzho-CN中国語 Hani, Hans
zh-TWzho-TW中国語(台湾語) Hani, Hant

対応エンコーディング

AH Formatter V6.4 が受け付けることのできるHTML、CSSやFOのエンコーディングは以下のとおりです。 これらは、IANACHARACTER SETSに登録されているものですが、一部そこにないものも含まれています。

  • UTF-8
  • UTF-16
  • UTF-32
  • ISO-10646-UCS-2
  • ISO-10646-UCS-4
  • ANSI_X3.4
  • ISO_646.irv
  • ISO646-US
  • US-ASCII
  • Windows-31J
  • Shift_JIS
  • EUC-JP
  • ISO-2022-JP
  • GB18030
  • GBK
  • GB2312
  • Big5
  • KS_C_5601-1987
  • iso-ir-149
  • korean
  • ISO-8859-1
  • latin1
  • ISO-8859-2
  • latin2
  • ISO-8859-3
  • latin3
  • ISO-8859-4
  • latin4
  • ISO-8859-5
  • cyrillic
  • ISO-8859-6
  • arabic
  • ISO-8859-7
  • greek
  • ISO-8859-8
  • hebrew
  • ISO-8859-9
  • latin5
  • ISO-8859-10
  • latin6
  • ISO-8859-11
  • ISO-8859-13
  • ISO-8859-14
  • latin8
  • ISO-8859-15
  • Latin-9
  • ISO-8859-16
  • latin10

Windows-31J は、Shift_JIS として扱われます。

XSLTプロセッサを使用してXML文書とXSLスタイルシートをXSL-FOへ変換する場合、XML文書とXSLスタイルシートのエンコーディングは利用するXSLTプロセッサに依存します。

XSLTプロセッサ

XML文書とXSLスタイルシートから XSL Formatting Objects(XSL-FO)や XHTML への変換には XSLTプロセッサを使います。 Windows版では、特に設定していない場合はMSXML6~MSXML3のうち利用可能なバージョンの高いものを標準のXSLTプロセッサとして使用しますが、別のXSLTプロセッサを使用する場合や、非Windows版では、使用するXSLTプロセッサの設定を行ってください。 XSLTプロセッサの設定は、「環境変数」または「オプション設定ファイル」で行います。 WindowsにはすでにMSXMLはインストールされています。


評価版について

AH Formatter V6.4 評価版 は、製品版に対して以下のような制限があります。

上記以外の組版の機能的な制限はありません。 ただし、上記に明記されていないオプション機能は無効です。

サポート

弊社ウェブサイト内に、Q&Aページを公開しています。疑問点、不明点等ございましたら、お問い合わせ前にご覧ください。

また、各種サンプルもご用意していますので、ご利用ください。

AH Formatter V6.4 に関するお問い合わせ、サポートサービスに関しては、下記までメールでご連絡ください。

なお、サポートへのメールには以下の情報が必要です。サポート業務を円滑に行うために、ご協力をお願いいたします。

評価版をご使用の場合は、シリアル番号に「評価版」と記入してください。 Windows製品版では、GUIの [ヘルプ]-[サポートへメール] を使って、メール本文に、製品シリアルなどサポートに必要な情報を自動的に埋め込むことができます。