最終更新日: 2011/04/27

オプション製品

AH Formatterは、多様な入出力形式をサポートする様々なオプション製品があります。オプション製品を追加導入していただくことで、新しいファイル形式を追加でご利用いただくことができるようになります。

オプション製品の種類と機能

入力系オプション

PANTONEオプション
AH Formatter PANTONE®オプション によって、rgb-icc() 関数に色名一覧に示される色名が指定できるようになります。
MathMLオプション(Lite版のみ)
W3Cによる Mathematical Markup Language (MathML) 2.0 Second Edition を独自開発したエンジンにより描画することができます。そのため、PDF中へのイメージを高い解像度で描画することが可能です。フル機能版ではMathMLは標準機能となっています。
CGMオプション
ISO/IEC 8632のCGM, W3CのWebCGM 2.0の仕様に基づいて作成された図形を描画することができるようになります。
バーコードオプション
バーコードフォント(TrueTypeフォント31ファイル)とバーコードを印刷するためのいくつかのスタイルシートを提供します。バーコードオプションをインストールした環境で、このスタイルシートを別途お客様の用意されたスタイルシートに組み込む(includeする)ことで、簡単にバーコード印刷を行うことができます。
バーコードジェネレータオプション
バーコードジェネレータオプションは、バーコードフォントを使用せず、バーコードの画像(pngまたはsvg)を生成して、文書中に画像として直接埋め込むことができるオプションです。

出力系オプション

SVG出力オプション
W3Cによる Scalable Vector Graphics (SVG) 1.1 に準拠した SVG を出力します。また、SVG 1.1 仕様の Mobile SVG Profiles である SVG Tiny および SVG Basic の出力も可能です。
PostScript出力オプション
PostScript®レベル3を出力することができます。
INX出力オプション
INX(InDesign® Interchange ファイル)を出力することができます。
XPS出力オプション
XPS(XML Paper Specification)を出力することができます。
MIF出力オプション
MIF(Maker Interchange Format)を出力することができます。
住基ネット統一文字コードオプション
住基ネット(住民基本台帳ネットワークシステム)統一文字コードで記述された文書を出力することができます。
MO:DCA出力オプション(参考オプション)
AFP用MO:DCA形式のファイルを作成するオプションを開発中です。詳細は、営業窓口:sis@antenna.co.jpまでお問い合わせください。

オプション製品の価格(税込価格、単位:円)

オプション サーバ版 スタンドアロン版
PANTONEオプション 52,500 21,000
MathMLオプション(Lite版のみ) 52,500 10,500
CGMオプション 157,500 31,500
バーコードオプション(Windowsのみ) 21,000 21,000
バーコードジェネレータオプション 157,500 31,500
SVG出力オプション 210,000 21,000
PostScript出力オプション 210,000 21,000
INX出力オプション 105,000 31,500
XPS出力オプション 210,000 21,000
MIF出力オプション 210,000 21,000
住基ネット統一文字コードオプション 210,000 21,000

Copyright © 1996-2011 Antenna House, Inc. All rights reserved.
Antenna House is a trademark of Antenna House, Inc.